防災Disaster prevention

     災害情報や自治体の避難指示などを一早く知らせ災害種類別に、最適な避難誘導を支援するアプリです。

 

■主な機能

<Lアラート連携>
近年相次ぐ地震や大雨などの自然災害から国民の生命、財産を守るため、
災害情報を迅速かつ効率的に伝達することが課題となっています。
これらに対応するため、総務省が推進しているのがLアラートです。
Lアラート(local alert)は、発信された災害情報を一元的に集約し、
多様なメディアに一斉配信するシステムのことで、本アプリはこのシステムと
連携することにより、住民の方々はもちろんのこと、来訪者においても
迅速かつ確実な情報提供が可能になります。

<緊急地震速報>
気象庁の緊急地震速報を受信・解析して、予め登録した地域で予想される震度と
到達時間をポップUP表示、カウントダウンを始めます。
ボタンを押して避難誘導支援を始めます。通信が途切れた場合でも、
地図情報をキャッシュし、現在地と避難所を確認しながら避難する事が可能です。

<避難支援機能>
グレードにより以下3つの避難支援機能を提供できます

・避難所表示による避難支援
・最寄避難所への避難支援
・災害種別毎の避難支援

<ハザードマップ表示>
ハザードマップを画面上に表示します。現在地もハザードマップに表示可能です。下記は「津波」「土砂災害」「洪水」のハザードマップであり、種別による切り替えが可能です。※ハザードマップは自治体様よりご提供いただく必要がございます。

 

資料ダウンロード

 

お問合せ入力フォーム