オフィスoffice

EXBeaconプラットフォームを活用してオフィスを見える化(人・物の所在把握、利用率、コミュニケーション分析など)し、会議室不足や交流促進、勤怠管理の徹底などの課題解決や、業務効率化を実現します。

■主なサービス

<在席管理>

誰がどこに座っているかダッシュボードに表示します。フリーアドレスはもちろん、固定席用もあります。
ビーコンタグを捺印簿やテプラなど備品に付ければ、備品所在管理も行うことができます。

<会議室管理>

会議室の利用状況(利用・未利用、参加者など)を把握します。O365など会議室予約システムと連動することで、円滑な会議室運用を進めるとともに、ダッシュボードで表示するとともに、利用実態を分析します。

<入退室管理>

テナント部分の入退室管理を行います。ビーコンタグを使いますがカードを翳す必要はありません。顔認証等と組み合わせ2ファクタ認証も可能です。

<環境センシング>

細かく配置した温湿度センサやCO2センサの情報を集約し、きめ細かな空調制御を行います。

<オフィス診断(データ分析)>

EXBeaconプラットフォームが収集する膨大な場所・時間データをもとにオフィス診断を行います。エリアや会議室ごとの稼働状況などの簡易診断から、投資プライオリティや組織構造解析まで、目的に応じた様々な分析サービスを提供します。

オフィスサービス

■ビーコンタグ

従業員が持つビーコンタグの発信電波をEXBeaconプラットフォームが受信することで位置を測ります。
リチャージャブル電池のカード型タグや、ボタン電池タグなど様々な種類のタグがあります。

solutions_office_3

■価格(目安)

以下は、所在管理のみを行うケースです。詳しくはお問い合わせください。

  • ・社員300名規模
  • ・フリーアドレス(4-6名卓単位の管理)
  • ・従業員在席管理サービス
  • ・初期費用 500万円~
  • ・ランニング(年間)90万円~

■事例

<従業員の在席管理(フリーアドレス)>

【顧客】ドコモCS千葉支店

フリーアドレスを採用オフィスで従業員の在席状況を簡単に管理できるシステム。
オフィス各所にEXBeaconを設置し、従業員が携行するビーコンタグの電波をEXBeaconが受信することで社員の座席位置を把握します。

solutions_office_4

<従業員の在席管理(固定席)>

【顧客】協和エクシオ本社

フリーアドレス採用オフィスでは従業員の現在位置を把握しますが、固定席オフィスでは在席状況を把握します。例えば「在席」とは、内線をかけて通じるか否かのことであり、収集した位置情報をもとに、そのような判定を行います。

solutions_office_5

■EXOffice

「EXOffice(エックスオフィス)」は、在席管理、会議室管理、入退室管理をはしめオフィスに無くてはならないサービスを提供する統合ソリューションです。背景には、ABW(Activity Based Working)といわれるように、働く時間と場所を自由に選べるオフィスを巡る大きな変革があります。こうした中で、オフィスワーカーが如何に仕事満足度を感じられるか?、管理者や経営者がどの程度オフィス生産性を高められるのか? EXOfficeはこの大きなテーマに、「デジタルツインを実現する道具」としてきめ細かく応えていきます。働き方改革を進めている皆さま、新たなオフィスづくりをお考えの皆さま、是非、EXOfficeをお使いください