働く場所を再定義するスマートオフィスソリューション。人、物の位置情報を見える化します。

■特徴

・人、物の居場所がリアルタイムで見える化され、時間の無駄が減ります。
・社員間のコミュニケーションが活性化し、業務効率が上がります。
・重要文書の不正持出や非権限者の誤侵入などの抑止、危機管理に役立ちます。
・クラウドシステムなので、システム運用者の負担が最小限で済みます。

■機能一覧

・在席管理
・会議室管理
・物品・図書管理
・室内環境盛業
・トイレ管理
・勤怠管理
・入退出管理
・来客アクセス管理
・オフィスポイント

■導入機器

・EXGateway : BLEネットワークで収集したデータをLTE/LAN等を通じ、クラウドに送信します。
・EXBeacon  : 天井や卓上に設置して、BLEタグ、Airから情報を収集します。
・EXSensor  : 通常のEXBeacon機器に各種センサーを搭載することができます。(温湿度、PIR等)
・EXTx    : 電池式のBLEタグです。業務要件に応じ発信間隔を変えることができます。
・EXTx Air  : カード型のBLEタグで、充電式になります。業務要件に応じ発信間隔を変えることができます。
※小型軽量化タイプで、省スペース・省電力。

■価格(目安)

・社員300名規模
・フリーアドレス(4-6名卓単位の管理)
・社員の在席管理
・初期 500万円から
・ランニング(年間)96万円から

■事例

<従業員の在席管理(フリーアドレス)>

【顧客】ドコモCS千葉支店

フリーアドレスを採用オフィスで従業員の在席状況を簡単に管理できるシステム。
オフィス各所にEXBeaconを設置し、従業員が携行するビーコンタグの電波をEXBeaconが受信することで社員の座席位置を把握します。

<従業員の在席管理(固定席)>

【顧客】協和エクシオ本社

フリーアドレス採用オフィスでは従業員の現在位置を把握しますが、固定席オフィスでは在席状況を把握します。例えば「在席」とは、内線をかけて通じるか否かのことであり、収集した位置情報をもとに、そのような判定を行います。

 

資料ダウンロード

 

お問合せ入力フォーム